冬の味覚 幻の牡蠣「渡利かき」

2017年12月8日

紀北町の白石湖(周囲5キロ程の汽水湖)で育てられた幻の牡蠣「渡利かき」が、入荷しました。

渡利かきは、別名「弘法かき」とも称され、他の産地の牡蠣にくらべグリコーゲンが多く含まれた味の良い高級牡蠣として有名です。

地元でしか味わうことができず、「津弥や」以外では召し上がれない幻の「渡利かき」を、是非ご賞味ください。