「津弥や」新たな魅力のお知らせ

2021年4月18日

コロナには、負けない!
開店から10年!
「津弥や」に新たな魅力・・・

津弥や最大の特徴で、開店時からおばんざいを盛り付けてきた大皿や大鉢などがコロナの影響を受けて出番を失いました。
その結果ガランと寂しくなってしまったカウンターが、このたび素敵な展示スペースとして大変身!

三重県美杉町で20年以上、穴窯焼成の作品を作り続けている陶芸家・金重元郎先生の自信作がずらりと並びました。

台鉢や徳利・ぐい呑など大小さまざまな名作がお客様の目を楽しませてくれるはず。
ご希望の方には、特別価格で販売もいたします。
美味しい料理とお酒を召し上がりながら、備前焼人間国宝・金重陶陽氏のご子息ならではの素晴らしい作品に酔いしれていただけると幸いです。